へいゆーがいず?

思うがまま気ままに。

2015/05/06昼 ジャニーズ銀座2015(Travis Jr.)

今年もこの季節がやってきましたークリエ!!

2年ぶりのTravis Japan弟組公演...2年前は個人的な諸事情で行くことが出来ず。

5人が揃って踊る姿を見るのはとても久しぶりだったので楽しさに溢れた感想を書きたいと思います\(^o^)/♡

 

 

01.A・RA・SHI

顕嵐の「いらっしゃいませー!!!(ニノw)」から始まった弟組クリエ!

幕が上がりA.B.C-Zがデビュー前に着ていた金色の衣装で5人が登場。

PLAYZONE'14でも踊った曲であり、少しプレゾンの振付も入りつつ...なんでも閑也が振付をしたそう。

 

02.Crazy Accel

2年までもやっていた(とレポで見た)クレアク!

ARASHIの途中で『Crazy Accel~♪』と始まり会場の熱気も上がる。

間奏に入ったところでは朝日と宮近が息を合わせてバク転!

そして塚ちゃんが土台になりその背中を五関くんがぐるっと回るアクロバット(伝わらないw)をうみんちゅが土台になって顕嵐がぐるんと!

前にえびさんを応援していた私にとっては胸熱な1曲...

 

03.明日へのYELL

04.GUTS!

 

-挨拶-

この日が世間的にはGWの最終日。

宮近「明日学校や会社だよっていう人~?」

\はーい!/

宮近「そりゃそうだよね笑」

顕嵐「俺らも学校だし笑」

宮近「じゃあ今日は思いっきりはしゃいで、明日の学校や会社を頑張るぞー!」

\おー!!!ww/

顕嵐「いや、なんかおかしいからそれ笑」

宮近「違うんだよ。明日みんなはおはよー(↘)って感じなんだけど、ここに来た人はみんなおはよー!!(↗)みたいにね!GW前かっていう!笑」

これを、宮近テンションというらしいです(笑)

 

05.Kiss For U

曲前に宮近が「僕が振り付けた曲」と紹介。

少クラで以前放送されたのと同じバージョンでしたが、サビで5人が固まって時計の針に合わせて動く振付がとってもかっこいい。

 

06.テレポーテーション (梶山朝日ソロ、宮近海斗バック)

最初のソロは最年少の朝日!

朝日が白シャツ、宮近が黒シャツで光と影みたいになって踊るところも。

そして!ラスサビでYシャツをはだける!!

かっこいい!!というよりあなたいくつ!!w

 

07.Moonlight (吉澤閑也ソロ、阿部顕嵐&中村海人バック)

閑也のソロは大好きな山田涼介くんのソロ。

バックに付くあらんちゅがすらっとしててかっこいい...

 

08.ス・リ・ル

09.キ・セ・キ

間奏から宮近が次の曲のためにスタンバイするために4人で踊るのですが、バレエっぽい振りがめちゃくちゃ綺麗。

一瞬だけなんですが、本当に見惚れるかっこよさ...

 

10.水の帰る場所 (宮近海斗ソロ、4人バック)

最初は宮近1人で途中から1人ずつ登場し、まさにプレゾンで屋良朝幸くんがやっていたような水の帰る場所。

ラスサビではマイクを置いて屋良イズムを感じるような圧巻のダンス。

裸足できれっきれのダンス...やっぱり宮近はすごい。その一言。

 

11.ウィークエンダー

12.weeeek

なんと!初日にはなかったweeeekが追加!

顕嵐と閑也が「いきまーす。いぇい!」と言おうとしているのに、お互いタイミングが合わずグダグダwここ大事なのにw

 

-MC-

持ち込み企画は「Travis JapanのGWから夜更かし!」

月曜から夜更かしのパロディで5人が疑問に思っていることを取り上げて話そうという企画。

朝日『盛り上げの件』

宮近『Travis Japanの件』

閑也『小さいJr.に怖がられている件』

顕嵐『自撮りの件』

海人『名前が普通すぎる件』←オチできてるw

 

13.Love so sweet

この曲は全員が着席して5人がハイタッチに行く曲。

イントロで顕嵐がぼそっと「立ったら帰るよ」と言っていましたが...まあ、立ってる人いましたよね~*1

 

14.care (阿部顕嵐ソロ)

ガムシャラJ's party!でも歌っていたこの曲。

スポットライトが浴びているところに立つ前、手でぽんぽんと足をたたいて歌うぞ!な顕嵐がとっても可愛い。

ガムシャラより緊張感はありませんでした~よかったよかった(・∀・)

 

15.Never Again (宮近海斗 & 阿部顕嵐)

16.抱夏 -ダキナツ- (中村海人 & 梶山朝日)

海人「おーい梶山ああ!!今日こそどっちがワイルドか決めようぜ~!!」

朝日「おう!!!」

という謎の掛け合いからの抱夏w

朝日のワイルド感がツバーサ超えてる...笑

 

17.さかさまの空 (吉澤閑也 & 梶山朝日)

イントロを向かい合わせで踊った後、前に出てきて朝日が閑也に腕を組ませて...そのまま歌い続けて下手へ上手へ...あなたたちカップルかっ(笑)

 

18.ええじゃないか (宮近海斗 & 中村海人 & 梶山朝日)

宮近が登場し1人ええじゃないか~!

宮近「ストップストップ!全然よくない!海人がいない!海人!?」

海人「ごめんごめん~電車遅延してて」

宮近「え!?電車!?」

海人「うん!遅延しててさ~」

宮近「さっき抱夏歌ってたじゃん!」

海人「ああ、あれ?分身」

宮近「分身!?その割には出てきたとき『梶山あああ●△×◇※...』て全然聞き取れてなかったけど!?」

海人「あんまり言わないでよ...分身がかわいそうでしょ」←本音w

そのまま言い合いになり近づきキス(@ダチョウ倶楽部)しそうになったところを朝日が止めにかかって...

朝日「まあまあ、ええじゃないか」

ようやく曲がスタート!茶番劇...というより同い年の言い合いがひどい(笑)

 

19.Loveless (吉澤閑也 & 阿部顕嵐)

20.Shelter

V6担でもある私がトラジャにはまったこの曲!

本家の振付も取り入れて久しぶりにShelterを歌ったことで会場も大熱狂(/・ω・)/

 

21.will

少クラで以前放送したのよりもロングバージョン。

またも本家の振付をサビで入れてくれて勝手に大騒ぎしました←

 

22.C=Normal

23.Missing Piece

24.ズッコケ男道

25.REAL DX

初日にはなかった曲でイントロが流れた瞬間会場がどよめく!!

周りからも「え、やばい!!!」との声が多く聞こえ、恐らく1番盛り上がったのではないか、そんな曲でした。

ガムシャラで踊った時よりもガシガシだったね(^◇^)もっとガシガシでいいんだよ(^◇^)

 

26.Will Be All Right

 

EC1.Get up! (中村海人ソロ、4人バック)

幕が上がる前に『Nobody Can Chain! Now Make Up Your Mind!!』と聞こえ、幕が上がると5人が踊っているんだけどうみんちゅ以外サングラスかけてる...うみんちゅが優馬くんの立ち位置...!

「まだまだ盛り上がれるかー!!!」とうみんちゅが煽って本家の振りと少し変えたGet up!!!

サングラスかけて真顔で踊っているのがまあ面白いw

けどGet upかっこよすぎてなにあれ\(^o^)/♡♡←

 

EC2.Daybreaker

 

 

最高に楽しい時間でした!

MCの持ち込み企画はほんと5人の楽屋を見ているよう...高校生ノリっていうのかな?笑

*1:+_+