へいゆーがいず?

思うがまま気ままに。

2015/01/06昼 ★さよなら!~青山劇場★ PLAYZONE 30YEARS ★1232公演

初日観劇しました!PLAYZONE

今回もタイトル長い!どの順番なのか分からない!笑

 

前日、自担である阿部顕嵐が骨折により舞台に当面見合わせる、ということを知り正直何も考えられなくなりました。

けど私が悔やんでもダメですもんね。

そりゃ1番悔しいのは夏も出なくて最後の青山劇場だからと頑張って練習を積んできた顕嵐ですもんね。

カンパニーのみなさんが踊っているとき、ふと「顕嵐が入るならここかなあ」と考えてしまいましたが...。

けれども夏よりはつらい気持ちになりませんでした。

夏は...ドラマの主演も嬉しいけどプレゾンで顕嵐を応援しようと思ったので夏は青山劇場にいてほしかった、という気持ちが今回より強かったですね。

くよくよしちゃだめです、セットリスト順に感想とレポを流していきます。

 

 

~一幕~

01.ROAD TO PLAYZONE

メンバー出てきた...? と、思っていたら!

天井から華麗にステージへ屋良朝幸くん中山優馬くんが!

すると、ゴンドラからドーンと構えた我らが座長・今井翼が...!!!

翼が出てきた瞬間、「おかえりなさい...!」と言わんばかりの大きな拍手と歓声が。

 

02.ダイヤモンドアイズ

やっぱりこの曲は衣装もダンスも曲も好きですねー!

あ、ちなみに松本幸大くん。越岡裕貴くんにつられて動きそうになっていたの見てましたよ。w

 

03.What's your name? ~ You & Me & Who? ~ A・RA・SHI ~ What's your name?

1回目のWYN?は翼優馬屋良の3人で。

You~からはTravisJapanたち(超曖昧)が客席に登場。

私の席で1番近かったのは梶山朝日くんでしたが、あの子髪色どうしたの...

より16歳感なくなってるよ...笑

ARASHIは最初ふぉ~ゆ~、間奏でトラジャが登場してみんなで踊り、途中でトラジャに受け渡し。この流れがすごいいいいいい!(多

2回目のWYN?はあの「噂」のTシャツで踊ります。Σ(・ω・ノ)ノ

正直、物販のよりもみんなの着ている方が可愛いよ~そういうもんか(笑)

 

04.Venus

最初はふぉ~ゆ~、途中から"MAD"も入って翼優馬の後ろで華やかに(*'▽')

この曲を踊る幸大がとっても好きなんです。

かっこいいと思うんです。

だから振り飛ばないで...w

 

05.出逢えるまで

They武道メインの兄組バックなこの曲。

サビは3人でソロパートを回し、最後は林翔太くんの超美声が劇場内を包み込みます。

 

06.カンペキ!

'11PZを思い出す出逢えるまでからの素敵な流れ。

"MAD"メインの弟組バックの曲です。

個人的には元々A.B.C-Z河合郁人くん五関晃一くんメインの曲なため、大好きな組み合わせの曲をいけこたが歌ってくれるなんて...衣装もお似合いでした(*^^)

 

07.光

暗いから見にくい部分もあるけど、この曲は生で見るべきですね。

2番で弟組が揃って前にアクロバットして登場するところがとてもかっこいい。

夏よりも成長したなあ。

 

08.まいったネ 今夜

まいったネBANDが登場した時...ん?...前とメンバーが違う...?

と、思っていたら翼の代わりに林くんが!超美声!素敵すぎる!素敵すぎてもう聞き惚れる!

新しくなったまいったネBANDも見たいし林くんのダンスも見たいし...ここは見るところが多すぎる。

目が足りない。目がいっぱいあったらいいのに。←

 

09.気まぐれOne Way Boy

10.FUNKY FLUNSHIN'

今年はトラジャも初参加!

見学に来ていた滝沢秀明さんが山本亮太くんに言われて立ち上がって踊らされたものの、結局はやまりょが遊ばれて叩かれて終わっていましたw

仲田拡輝くんは客席の中まで入ったり通路の階段に座ってお客さんと一緒に盛り上がったり、上手通路で楽しんでいました(笑)

 

11.アンダルシアに憧れて

12.情熱の一夜

 

~二幕~

13.FUN DANCE

1番の見せ場(?)優馬くんのワイヤーアクション!

あ、ちなみに!

ここで森田美勇人くんと川島如恵留くんが!

フッキングJr.になりますのでお見逃しなく!

センターに立って優馬くんを待つ姿はとってもかっこいいですよ。

 

14.ケジメなさい

15.どうなってもいい ~ It's BAD

翼くんが座長になってからのPLAYZONEで1番好きなこのナンバー。

まさかこの曲をトラジャだけでやるとは、トラジャだけで踊れるように成長するとは(号泣)

暗い中美勇人くんのソロダンスがまあ映える。

手足の長さを活かしたダンスがまあ映える。

It's BADの踊り出し、如恵留くんがめちゃくちゃかっこいい。

クセを抑えて、けれどもしっかりとしたダンス。

いや~これはだめだよ。リバーsしてしまうよ←

終わった途端、今回の公演1番の歓声と拍手が響き渡りました。

 

16.Mi Amor ~あなたという光~

17.真夏の夜の花

18.硝子の少年 / がらすの・魔法・

19.幻炎(ほのお)

20.運命のひと

21.We'll Be Together

22.マーチ!

この曲は1番心が痛みました(汗)

3列ずつなので顕嵐の場所がぽっかりと...あれはダメだよ(泣)

 

23.Guys PLAYZONE

24.Liar

 

~カーテンコール~

ここで、顕嵐が松葉杖ついて登場。

翼くんから一言と言われ、如恵留くんからマイクを受け取り一言。

顕「ごらいじょ、ご来場のみなさま...」

翼「固い固い!顕嵐固いよ~!」

一言目に噛んじゃうとかなんなの!!いつもの顕嵐すぎて可愛すぎなんだけど!!!←

顕「ご来場の皆様、キャストやスタッフの皆様、ご迷惑ご心配をかけて本当にすみませんでした。皆さんの前で完璧なパフォーマンスが出来るよう.....治療して行きますので、応援よろしくお願い致します」

あああああああああ(号泣)←

頑張って考えたんだろうね!!!なんて言うか考えたんだろうね!!!なのに一言目で噛んでしまうあらんらん可愛すぎだから!!!!(黙

涙が止まりませんでした。大きいタオル家に置いて行ったのを後悔しました。

一言もらった後の如恵留が頭をわしゃわしゃしたり、ヒロキがあら~んとマイク通さないで言ってみたり、ステイシーにも早く治してねって言ってもらったり、顕嵐は愛されているんだなあと思いましたね。

 

 

個人的にはどうなってもいい~It's BADのトラジャが最高でした。

トラジャだけであの衣装を着てステージに立ってる姿が素晴らしかったですね。

顕嵐もこれを踊っていたら号泣するんだろうな~

 

今回の舞台は公演数が少ないため、復帰できるか微妙だとは思いますが...とにかくしっかり完治してから復帰してほしいです。

お願いですから、無理して出るのだけはやめてください。

いつか、復帰したら、TravisJapan9人で、PZカンパニーのみんなで、踊る日が来ることを願っています。

Johhny's Countdown Concert 2014-2015 in 東京ドーム

あけましておめでとうございます!

2015年もよろしくおねがいします。

年越しは毎年恒例のカウコンに行ってまいりました!

いや〜別名「カスコン」!笑

まあ途中までは楽しかったのでよしとします(笑)

 

 

1.ええじゃないか

2.レッツゴーWEST関西

3.ジパングおおきに大作戦

ええじゃないかのポーズが暗闇から見えた途端、デビューしたんだねぇと何か感じるものが。カウコンを始めるには素晴らしい会場の温め方でした(/・ω・)/

 

4.Crazy Accel

5.Za ABC ~5stars~

6.Spece Travelers

ZaABCのサビで塚田僚一くん連続バク転披露!

新曲も初めて聞いたけどサビの振付可愛いね~おにぎり(笑)

 

7.男 never give up!

8.君にHITOMEBORE

9.King & Queen & Joker

中島健人くんが「好きなんだよ、まじで!」と叫ぶところがありますが、ムービングステージで踊っていたし健人くんドタバタしているのをよく見るからここで落ちるのではないかとひやひや(-_-;)

 

10.ウィークエンダー

11.Come on a my houce

12.明日へのYELL

ヘイジャンが出てきたときの歓声はやっぱりすごいね~!

山田涼介くん金髪!やっぱりかっこいいね~!

 

13.KAGUYA

14.合言葉~てをひいて~

デビューの若い順だったので、もうNEWS?しかも新曲!

新曲KAGUYAの和装が素敵でしたね~手越祐也くん相変わらず美声。

 

15.Venus

16.T&T

17.夢物語

トロッコに乗りタキツバ登場!

今井翼復活により会場大盛り上がり!

やー本当にツバーサよかったねええええ(;_;)/~~~

 

18.愛のかたまり

19.Speak Low

20.硝子の少年

21.僕の背中には羽根がある

22.ジェロマ

23.鍵のない箱

キンキが出てきて愛かたのイントロが流れた瞬間、会場内にどよめきが起きて2人の素晴らしい歌声を聞き入ってしまいました...

キンキさんのコンサート今回は行けなかったけど新曲も聞けて満足です。

 

24.君だけに

錦織一清さんは不在でしたがお2人で本家の君だけに、かっこよすぎます。

夏のPLAYZONEでも見ていた君だけにがお遊戯会になってしまうくらい素晴らしい...汗

 

25.Let's Go

-カウントダウン-

ここで!カウントダウンする直前にバックが登場!

下手(←)から川島如恵留、七五三掛龍也、池田優、林翔太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介、福田悠太、山本亮太、江田剛松本幸大、仲田拡輝、森田美勇人

最初にふぉ~ゆ~を確認し、まあそりゃキンキのバックにいるからなあと。

ただ周りが...やまりょがいる...?

They武道がいる!!!!!

その後に如恵留を見つけ、池たんを見つけ、ようやくPZ組が!!!と感動(遅)

年が明けた後は幸大ヒロキ美勇人で仲良くハグしてました(*'▽')

 

26.What's Your Name?

27.仮面舞踏会

まさかの!!少年隊の!!!WYN?を聞けるとは!!!

メインバックにPZ組が付いたけど、なんせロンTが...これ青山劇場で売るやつかな~買うか迷うな~というよりステージ狭いせいかみなさん7割WYN?じゃないですか。笑

 

28.スニーカーブルース

29.ハイティーンブギ

30.ギンギラギンにさりげなく

31.愚か者

-MC-

32.ヨイショ(w/ ジャニーズWEST

33.ヨコハマチーク(w/ Hey!Say!JUMP)

34.ホレたぜ乾杯(w/ NEWS)

35.夏の一秒(w/ タッキー&翼

36.ざんばら(w/ KinKi Kids

37.アンダルシアに憧れて(全員)

アンダルシアの途中で再びPZ組が!

しかもPZで着ている衣装で!

下手側にJR.AとThey武道、上手側にふぉ~ゆ~と"MAD"が。

坂に落ちたり昇ったりしながらもガシガシに踊る池たんがなんか可愛い←

 

-MC-

38.いいかげん

39.Baby Rose

-挨拶-

 

 

正直、アンダルシア終わったら帰ればよかった(笑)

気づいたらえびもセクゾもいないし!

バックも出てこないし!

 

やはり中継はやるべきです。

中継のほうがもちろん締りもありますからね~こんなに締りのない接待コンサートは初めて見た(笑)

年明けた感ありませんが(笑)2015年のスタートがとんでもないことになりましたので今年は何が起こるか分かりません(笑)

 

とりあえず青山劇場で最後のPLAYZONEが待っています。

それまでに顕嵐は黒髪に戻してくれ...無理だよね汗

2014

 

2014年も残りわずか。今年は現場の回数も増えましたな~

自分なりに月ごとに感想を。

 

1月

怒涛の忙しさが終わり、PLAYZONE in NISSAYに最後の1週間に3回ほど観劇。

私的初日がSTAR LIGHTの時に梶山朝日くんが落とした旗を阿部顕嵐くんがさっと拾った出来ジュにやられましたねえ。

またPZ学園では大すべりしてみんなからどうした!?と心配されていた顕嵐がとてつもなく可愛かったな...PZ学園で笑いを仕込んでくれたふぉ~ゆ~のみなさん、サンキューサンキューです...!

 

2月

個人的に初めてEndless SHOCKを観劇しました。

殺陣のシーンでどこに誰がいるのか暗くて早くて見えないために目立つし追いやすい山本亮太くんをずーっと見ていたらあの悪者顔にやられまして、気づけば幕間でオリジナルフォトセット買ってるし自分...

翌日にはなにわ侍へ。改めてジャニーズWESTデビューおめでとう、そう思いましたね。重岡大毅くんと神山智洋くんの2人だけのシーンには大号泣でした( ;∀;)

 

3月

初めてEXシアターに行き、ガムシャラへ。クリエではなかったnoon boyzを見ることができた上にメンバーが私好みだった。ここで萩谷慧悟をしっかり見て一目置く存在に。

 

4月

何もなし(笑)

 

5月

セクゾ横アリ、ゆまとらクリエ×2、滝沢歌舞伎、番組協力

GWはとっても忙しい日々を送っていましたが充実はしていましたね~。

新橋演舞場もシアタークリエも入るのが初めてだったんですねぇ、実は。

シアタークリエは電波が悪いのは残念ですが、客席数も少ないし距離が近いのでなかなかいいかも。

 

6月

元々A.B.C-Z河合郁人くんを応援していて五関晃一くんとのコンビが今でも大好きなのでミュージカル「ファウスト」へ。

オフィストヘレスの五関くんは本当に五関様...

AiiAシアターがとっても椅子が固くて残念でしたけど(笑)、やはりこの2人のコンビは好きだなあと実感。

 

7月

やっぱり夏は青山劇場!夏はPLAYZONE

2日観劇したので"MAD"の松本幸大くん、池田優くんを1日ずつ追ってみていました。

顕嵐がこの曲を踊ったら~など色々考えましたが、PLAYZONEは本当に楽しい舞台ですね。

 

8月

V6の三宅健くん出演の舞台「炎立つ」を観劇しました。

健くんもかっこよかったけれども、片岡愛之助さんが本当にかっこいい...

声も太くて通るし舞台の立ち振る舞いが素晴らしいなと。

 

9月

梅田芸術劇場に行き、Endless SHOCKを観劇!

西畑大吾くんが初演にしては落ち着きがあって笑顔がよかった印象。

越岡裕貴くんと内博貴くんが2人でアドリブになると関西弁を発揮するのが関西に来たんだな~と観劇中に実感(笑)

 

10月

青山劇場で20th Centuryのミュージカル「ON THE TOWN」を観に行きました。

開場1時間前くらいからプロデュースグッズを求めた長蛇の列が...さすがに諦めました(;´・ω・)

しかしトニセンさんのミュージカルは本当にすごい!

自分がスポットでないところでも顔を作って飽きさせないようにしていて内容も分かりやすくて素敵なミュージカルでした。

 

11、12月は何もないのでこの辺で(笑)

1年を通して何がよかったかと聞かれるととても迷うところなんですが、個人的には初めてSHOCKを観劇したことは大きかったのではないかと思いますね。

やまりょのフォトセットを買ったり、大阪まで遠征したりと、SHOCKは自分の中では大きいなと思いますね。

 

さあ、2015年はまた舞台観劇から始まります。

来年も素敵な舞台をたくさん見ることができますように...コンサートもね(笑)

 

ついに!

本日はダンススクエアの発売日。

はあ...本当に素晴らしい...

 

 

ついにこの日が来たかと!

いや~Vol.1はふぉ~ゆ~、Vol.2はSnow Manというダンスが素晴らしいダンススクエアというダンス雑誌の表紙に素晴らしいグループが来ていたのにVol.3はドラマ『近キョリ恋愛』の青春ボーイズ...

いや、嬉しいんですけどね?我が自担である阿部顕嵐がセンターで表紙を飾ることはね?

けどこの際ピンナップだったThey武道でもよかったのではないかと...

 

ただその数日後?PLAYZONE 2015のキャストにTravis Japanが9人全員揃うと分かり、これは次号が9人で、とっておくために青春ボーイズにしたのではないかと?

...当たりましたよね(笑)

表紙の写真が回ってきたとき感動しましたよ...9人いることに...

ただ、顕嵐と吉澤閑也くんが隣同士なのに同じポーズをとったり、七五三掛龍也くんと仲田拡輝くんが隣同士でシンメトリーのポーズをとったり、最高に可愛いじゃないですか。←甘

 

集合の写真を見ていると、顕嵐がとにかく嬉しそう...←誰

みんな衣装はネクタイにジャケットでシュッとかっこよくキメてるのにどことなく9人のわちゃわちゃ感が出てやはりダンスクさんは素晴らしい雑誌だなあと実感。

 

森田美勇人「顕嵐、夏のPZは何の曲がよかった?」

顕嵐「$10がよかった!」

閑也「Travis Japanで初めて歌ったA・RA・SHIじゃないんだ(笑)」

拡輝「じゃあ、$10の兄組と弟組だと、どっちのほうがかっこよかった?」

顕嵐「曲中に使われていた映像が超かっこよかった」

しめ「それ、質問の答えになってないから(笑)」

自由人・阿部顕嵐、最高です。

 

閑也「8人で揃えるのですら、正直難しかったからな」

拡輝「そこに入ってくるのが、問題児・阿部顕嵐」

顕嵐「否定しません!立ち位置とかすぐズレちゃうし...」

少しは否定しなさい!!笑

とにかく、来年のPZ楽しみになりますね~さらに。

 

 

ダンスクの素晴らしさは表紙のトラジャだけじゃないですよ、ピンナップの"MAD"・MADEですよ!!

まあ、あまり言っていなかったのですが、実は初めて顔を覚えた..と言いますか、まだ私が嵐担をやっていた時に目についた当時は外部のダンサーさんだと勘違いしていたJr.くんがMADEのリーダー・稲葉光なんですよねえ。

なぜ稲葉から?というのは聞かないでください、私も分からないので(笑)

そんな稲葉と顕嵐が同じ雑誌に載るなんて!これは購入決定!!!

しかし幸大くんのソロページがとてもかっこいい。

普段はコタピョンとか言ってあざと可愛いキャラでいますが、実際かっこいいですよね!?

振れ幅大きい幸大くん、かなり今後に期待しています。

もちろん稲葉もね!←

 

幸大「"MAD"のザ・アイドル、松本幸大です。セールスポイントは笑顔です」

池田「"MAD"のアクロバット担当、池田優です。セールスポイントは微笑みですね。幸大のおちゃらけを見守る役です」

冨岡健翔「幸大、自由だもんねー笑」

稲葉「準備も片付けもマイペースだし」

しっかり担当が分かれていてそれを堂々と言う、いけこた最高。

 

稲葉「それでは...『みなさーん、100人乗っても~?(と耳に手をあてる)』」

大河「『だいじょーぶ!』」

稲葉「...の挨拶でおなじみのMADEリーダー、稲葉光です」

大河「そのリーダーを支えるのに必死な秋山大河です」

大河、ありがとう(笑)

 

 

まだ買えてない皆さん、ダンスクは買うべきですよ。

全部で何冊買うか迷っているりょうがダンスクのステマを流しました。笑

2014/07/19 PLAYZONE 1986・・・2014 ★ありがとう!~青山劇場★

今更ながらプレゾン行って参りました~!

それよりも…サブタイトル長い!笑

まあまあおいといて(笑)

自担である阿部顕嵐は今回出演していないので、基本は"MAD"中心になりますが(笑)曲順に感想を(*'▽')

 

 

~1幕~

01.ダイヤモンド・アイズ

この曲の腰を動かす振りの池田優がチョーーーかっこいい!

あと途中でVenus組が捌けると宮近海斗くんがセンターに入るところの宮近が背小さ目なのにとっても栄える。

思わず「えっ誰…?」となるほどの宮近のガシガシダンスに驚き。

 

02.Venus

03.お祭り忍者

04.FUNKY FLUSHIN'

この日の私は2階席だったのでThey武道の3人は来てくれました~

林翔太くんは手で双眼鏡を作り踊ってくれそうなお客さんを探しつつ(笑)結局目の前のお客さんにそっと手を出す姿がとっても紳士的でした。

江田剛くんは2人の女性とめっちゃ笑顔で飛び跳ねていて...あそこだけお花畑...( ;∀;)

ちなみに江田くんに目をとられて山本亮太くんは見ることができなかったのですが、Twitterなどのレポを見る限り...アルプス一万尺やっていたらしいですね(笑)

 

05.A・RA・SHI

曲が始まると去年のふぉ~ゆ~を思い出しクスクスと笑いが起きる客席(笑)

兄組と弟組が1人ずつペアになって最初踊る部分は個人的に宮近と仲田拡輝くんの「スーパーボーイ!!♬」というところが好きです( *´艸`)

それと最後バラード部分で「あらし~♬」に合わせて森田美勇人くんがヒロキの髪の毛をイジり出して1列になるときにチラ見するヒロキを知らないふりする美勇人が相変わらずヒロキ大好きな美勇人でした(笑)

 

06.情熱☆熱風せれなーで

07.恋=Do! ~ 君に薔薇薔薇...という感じ ~ 原宿キッス

08.気まぐれOne Way Boy

09.ズッコケ男道

10.愛なんだ

歌い出し松本幸大くんの歌声に感動し、

弟組と一緒に6人並んで本家V6と同じ振付を入れていることに感動し、

サビでいけこた向かい合わせてアイコンタクトするところに泣きそうになり、

背中合わせでキラキラスマイルを見せているいけこたに泣きました←

もうこれ以上は何も言えない!愛なんだ最高!

 

11.うわさのキッス

12.君だけに

13.What's your name?

 

~2幕~

01.アンダルシアに憧れて

02.$10

PLAYZONE'11で1番好きな$10を新しいメンバーで!

最初に踊る弟組がとってもガシガシだと思ったらぜいまどの余裕のダンス

兄組4人が揃ったダンスを魅せたらふぉ~ゆ~屋良朝幸くんの挑発するようなダンス

$10は本当に見てて楽しい曲ですねー!

 

03.愛されるより 愛したい

最初は中山優馬くん1人で踊っているところにふぉ~ゆ~が前に踊りながら出てきて"MAD"が前に踊りながら出てきて...という構成がお気に入りのこの曲(*^^)v

この曲を踊る辰巳雄大が大人~な感じが♪

 

04.愛・革命

05.ロマンチックタイム

プロデューサー江田、ヘアメイク山本、スタイリスト林がどことなく可愛い。

その後JR.Aが出てきて踊るときの川島如恵留くんが素敵でつい見てしまう。

バレエやっていた人ってこんなにもしなやかなんですね~

 

-小コント-

ロマンチックタイムが終わって捌けたいのにドアが閉まって捌けられない屋良っち。

「早く捌けて!」という優馬。

「ゆうま~?」とこそっとお尻を出して「逆!」と優馬に突っ込まれる越岡裕貴(笑)

そのままステージ上で着替える屋良っちに「失礼しまーす」と言いつつ眼鏡を雑に外す梶山朝日(15)が恐ろしい(笑)それを菩薩のように笑顔で見守る池たん(笑)

そして着替え終わって「足袋がない!」と騒いでいると林くんがとことこ歩いてきて...「温めておきました」と履いていた屋良っちの足袋を脱ぎだす笑

相変わらずプレゾンのミニコントは出来上がってるわあ笑

 

06.スシ食いねェ!

07.フラワー

2階席にはふぉ~ゆ~が登場!

もちろん「ザキさんだよ~!!!!!」と騒ぐ松崎祐介でした(笑)

 

08.We'll Be Together

09.ROAD TO PLAYZONE

10.Guys PLAYZONE

やはりプレゾンと言えばこの曲!

今年話題になっている辰巳の壁ドンならぬ椅子ドンも見ることができました(^◇^)

 

11.Liar

-カーテンコール-

この日は上戸彩さん、京本大我くん岸孝良くんが観劇していました。

ヒロキと美勇人はJr.2人にコールを求めたり無駄にアピールしたりと相変わらずひろみゅ劇場が開幕されていました(笑)

 

 

久しぶりの!そして顕嵐が出ていないプレゾン!

観劇する前は観ながら顕嵐のこと考えるのかなあと思っていたのですが、いないから全体を見ることが出来て他のメンバーはこんな踊りをしているんだと改めて思いましたねー。

いけこたへの熱が止まらない←

2014/05/06昼 クリエ(中山優馬&TravisJapan)

4日の夜公演も行きましたが6日の昼公演も行ってまいりましたー!

この日は優馬くんとTravis Japanの最終日公演でもあり昼公演は雑誌の取材が入っていてお客さんの盛り上がりもかなり高かったです。

それでは、感想を('ω')

 

 

01.愛までがナイフ

-ミニMC-

本日は最終日ともあってお客さんもかなりの盛り上がり。

さらに男性のお客さんが3人見つけて優馬くんが「誰のファンですか?」と答えると3人とも「優馬くん」と答え嬉しそうな優馬くん(笑)

また優馬くんが「主題歌になっていた『天国の恋』見ていた人ー?」と聞いた後ジャケットを開け胸毛を披露。

ちなみにトラジャは如恵留が顔につけてきて朝日の肩に掴まりながら登場し「見えなーい」と言ったりうみんちゅが尻尾みたいにつけていました。

 

02.ロマンティック

03.UME強引

4日の夜公演もだったのですがトラジャ6人がラインダンスをした後しめちゃんがヒロキにおんぶしてもらい飛び乗りぐるぐる~と回るのが毎回可愛いこと( *´艸`)

 

04.ガラスの魔法

05.Darkness

06.NYC(Travis Japan)

-ミニMC-

ここで!恒例のお客さんをステージにあげてお客さんに向けて1曲披露!

今回は通路後ろの「馬」という団扇を持った女の子に!

優馬くんは「馬というのは僕ですかそれとも濱田くんですか」といじりながらも”お迎えJr.”ことうみんちゅが女の子をお迎えに!

うみんちゅがお迎えに行くとき通路を通るんですが、「うみんちゅ可愛い~」と声が漏れるほどでした(笑)

そして”温めJr.”こと閑也が椅子を持ってきた後しっかりとお尻を擦り付けて(笑)お客さんをエスコートしてお客さんの選んだカードに書いてある曲がスタート!

 

07.よく遊びよく学べ

前回ビリビリDANCEだったしPZ日生の千穐楽で踊っていたと聞いてずっと見たかったのでもう最高でした!

ペンギンみたいに歩く7人が本当に可愛くて可愛くて...

好きな曲でもあったのでこの日1番のテンションでした(私が笑)

 

-MC-

話題はもうすぐ母の日だという話に。ヒロキはクッションをあげたり、しめちゃんはボディーミストをあげたり、うみんちゅはハンカチをあげたり、如恵留はカーネーションとお手紙をあげたり、朝日は家族をカラオケに連れていきSMAPのオレンジを熱唱してあげたり(その時お母さんはスパゲッティを食べていたそう汗)と、みんなプレゼントあげているんだな~と関心。

その後突然しめちゃんが「如恵留が楽屋で『俺はまじめキャラじゃないんだよ~』って言って俺たちにモノマネ見せてくれたの~」と無茶ぶりが(笑)

絢香さんの歌い終わった後を披露してくれたのですが、ややウケでヒロキは笑いをこらえていたのですが理由が「人の不幸が嬉しい♡」とのこと(笑)

そこから朝日が「ジャパン(!?)はみんなネタ持っていますから~」ともはや一発芸大火に。

うみんちゅが一文字で「太」を高速で表現した後ヒロキが「米」を高速で表現したのが最高に面白かったです(笑)

 

08.交差点

09.LOVE CHASE(吉澤閑也 & 中村海人 & 梶山朝日)

10.愛のかたまり(仲田拡輝 & 川島如恵留 & 七五三掛龍也)

11.Missing Peace

 

-運動会-

借り物競争でトラジャが登場!優馬くんが「いつも弟組は仕込んでくるんですよ~」とハードルを上げて登場した弟組はわ~!と優馬くんの後ろに1列に並び朝日が出てきて...「優馬パパは♬ダンス上手♬お歌もうまくってかっこいい!だけど俺ら♬負けてなーい♬ギャグ線高いしかっこいい!」と慎吾ママに乗せて盛り上げ!

客席も盛り上がったところでのえしめが登場し...ヒロキはヘルメットを頭に乗っけて登場し笑いを全てかっさらって行きました(笑)

そして競争ではスニーカーを履いている人をステージにあげて縄跳びを5回連続チャレンジ!

閑也チームは5回目がなかなか跳べずに苦戦する一方、如恵留チームはセットにぶつかる場所で跳んでいたため1回すら跳べず(笑)勝者は弟組!

勝った方にはノベルティグッズをあげるのですが、

優馬「Missing PeaceとHigh Fiveどちらがいいですか」

お客「優馬くんがいいです♡」

みんな\ふぅ~!!!/

拡輝「優馬くんいま品切れ中なので僕はいかがですか?」←イエローカード6枚目(笑)

また、負けてしまった兄組は一発芸をすることに。ヒロキが率先して前に出てきてしめちゃんを呼び2人くっつき...

拡輝「隠して...『呪』い」

大ウケで負けた方にもノベルティグッズをもらえていました~ちなみに、初日から兄と書かれたTシャツを見てずっと考えていたそう。

 

12.キスウマイ(Travis Japan)

ここの間奏で1人ずつソロダンスを踊るのですがしめちゃんは4日夜はでんぐり返しで終わったのにこの公演も同じ構えをして...バク転!会場もおおー!となりました。

 

13.100%Soかもね

14.LOVE YOU ONLY

15.High Five

最終日は美勇人くんの代わりに閑也!ヒロキもガタイがいいからか2人のシンメが似合っていました(^◇^)

ただ優馬くんとハイタッチする振付がなくなっていたのは少しショック...

 

16.so Crazy

17.BLOSSOM TREE

18.ESPER

19.悪魔な恋

EC1.蒼い季節

終わった後の挨拶ではこのステージの構成は屋良朝幸くんだという話に。どうやら兄組3人が歌う愛のかたまりの時だけミラーボールが出てくるそう...見逃した...

 

EC2.ジゴロイズム

アンコールが終わった後優馬コールが鳴りやまず、優馬くんが再び登場!話しながら歩いていると足に何かが引っ掛かり...「ん?あ。さっき置いてきた扇子やw」とアンコール終わりに自分でセンターに置いた扇子に躓くという...恥ずかしがる優馬くん最高に可愛かったよ( ;∀;)

 

 

今回はトークのレポばかりですが(汗)クリエは最高でした!

優馬くんだけじゃなくトラジャ6人とも個性が出ていていい公演だな~と思いました。

次は夏のPLAYZONEですね!みんな頑張って!

2014/05/04夜 クリエ(中山優馬&TravisJapan)

5月4日は滝沢歌舞伎を観劇した後、歩いてシアタークリエに向かいました!

中山優馬くんとTravis Japanの公演です(^^♪

ではセトリ順に感想をぽつぽつと。

 

 

01.愛までがナイフ

-ミニMC-

開演前に「優馬!トラジャ!」とコールが起きていたのですが、優馬くんはずっと「優馬!まだか!」と聞こえていたそうです(汗)

その後トラジャ6人が主題歌になっていたドラマ「天国の恋」に出演していた高田翔くんの胸毛を各々つけて登場。

しめは耳につけて優馬くんの声が聞こえないと言ったりヒロキは背中につけたり仕込んでいました(笑)

 

02.ロマンティック

03.UME強引

6人が歌詞に合わせた色のTシャツをジャケットから脱いだあと6人で足を上げる振りがあるのですが、6人ともめっちゃ上がる!ヒロキとのえるがきれいに上がってました(*^^)

 

04.ガラスの魔法

05.Darkness

06.NYC(Travis Japan)

-ミニMC-

ここでくじで当たったお客さんをステージにあげることになりうみんちゅが”お迎えJr.”として階段を拭いてステージにあげたり閑也がお客さんに座ってもらう椅子に座りながら"温めJr."として椅子までエスコートしたり可愛かったですよ~

 

07.ビリビリDANCE

-MC-

ここで突然「顕嵐がいるんだよ~」と言って客席に降り2列目に手を伸ばすしめ。何かと思ったら白い団扇に昨年の夏ごろに載った雑誌Myojoピンナップカードの顕嵐の写真を貼ったお手製団扇が!7人が顕嵐の写真を見ながら「あら~ん」と声をかけたり「ヤベーヤベー」と声マネをしてバカにしたり(笑)そのあと優馬くんがSHARKの話に。

優馬「この中でSHARK見てる人ー?」

TJ「はーい(全員挙手)」

優馬「あ、こん中に絶対見てないやつおるな。正直に手挙げろ」

拡輝「(黙って挙手)」

優馬「素直やな~」

しめ「夜遅いもんね~」

拡輝「そう、俺”録画できないJr.”なんで」←おい(笑)

また沖縄に住んでいるヒロキのおばあがHigh FiveをMステで披露した姿を見たという話に。嬉しかったけどおばあちゃんは絶対High Fiveをハイサイと間違えていると...ハイサイハイサイ♬

 

08.交差点

09.LOVE CHACE(吉澤閑也 & 中村海人 & 梶山朝日)

10.愛のかたまり(仲田拡輝 & 川島如恵留 & 七五三掛龍也)

11.Missing Peace

 

-運動会-

「2階まで走れ」とい指示でダッシュしている優馬くんを実況中継するのはPZ学園で着用していた金のジャケットを羽織ったカルビ慈英さん(ヒロキ)。2階席に到着してバンバンを歌うも強制終了されステージに戻った時もバンバン歌っても強制終了されあ~...となる優馬くんにお客さんがアカペラ&手拍子でバンバンを歌ったら曲が流れ!優馬くんも歌い始めるもまた強制終了(笑)ちなみに優馬くんバンバンの歌詞が分からないそう(汗)ちなみに実況中継中のカルビ慈英さんは「今まさに2階へと駆け抜けています。駆け抜ける?駆け抜けるのさDarkness Darkness ヒロキを浴びて~♬」や「優馬くんがもし逃走中に出演したら確実に生き残るでしょう。生き残る?生き残るのさDarkness Darkness~♬ ANOTHERではゾンビを意識していましたが今回はドラキュラを意識しています」と楽しんでいました(*'▽')

そのあと行われたのは兄組VS弟組の借り物競争!まずは緑に黒字で「弟」と書かれたTシャツを着た弟組が登場し...「イケメン イケメン 俺(朝日)!カワイイ カワイイ 海人!ギョギョギョギョ ギョギョギョギョ 閑也!」と舞祭組の曲に合わせてノリノリな弟組カワイイなおい。

 

12.キスウマイ

下からヒロキ、朝日、しめ、うみんちゅ、のえる、閑也の順でキスマイポールならぬトラジャポールを作り...またそれが可愛い!列が後ろのほうだったので下3人は全く見えませんでしたが(泣)

 

13.100% Soかもね

14.LOVE YOU ONLY

15.High Five

この曲は優馬くんにバックがJR.Aが付くのですが森田美勇人くんがSexy Zoneのコンサートに出演しているため日替わりで弟組が入って踊ることに。初日は朝日で2日目はうみんちゅ!温かい目でうみんちゅを見守るヒロキがお父さんでした...

 

16.so Crazy

17.BLOSSOM TREE

18.ESPER

19.悪魔な恋

 

EC1.蒼い季節

優馬くんが浴衣を着て客席から登場!「触れ合いたいからTravis Japan歌って~」と歌うことを止めてお客さんとハイタッチ。トラジャ6人は戸惑いながらもちゃんと歌っていました。しかも優馬くんが右肩を出しシールペイントを見せ「このために入り時間早かった」とのこと(笑)

その後のお話では優馬くんは地方でもコンサートをやりたいとのこと。

拡輝「それは沖縄でやってくれる?」

朝日「岡山でもやってくれる!?」

優馬「えっ岡山なん!?岡山顔やないなあ」

朝日「湘南顔とか言われます」

優馬「俺も大阪顔やないって言われるで」

海人「俺は中国人顔って言われるから...」(笑)

朝日「あれでしょ?ウー・ミンチュウでしょ?笑」

拡輝「中国のお金持ちでしょ!」

海人「コノビルモ、コノビルモ、ボクノモノ!」←仕上げすぎ(笑)

 

EC2.ジゴロイズム

これにてコンサートは終了!

ちにみに優馬くんの右肩に貼ったシールペイントは石鹸では落ちないものらしく、終わってから専用の洗剤で洗い落すそう(笑)

 

7人のクリエ最高に楽しかった面白かった!

弟組が本当に成長したなあと。ダンスはもちろんお笑いのスキルも(笑)

さすがふぉ~ゆ~にPZ学園でしごかれたせいですかね。